本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

保護者のための教育セミナーを実施しました。

2022-11-28
カテゴリ:ブログ,行事報告
注目
こんにちは。カウンセラーの横山です。
11月27日(日)、多摩市関戸公民館にて、
令和4年度“保護者のための教育セミナー”を実施しました。
今回は前川あさ美先生(東京女子大学)にお越し頂き、
「思春期のこころの揺らぎに寄り添う~親の関わりのヒント~」とのテーマで、ご講演頂きました。
当日は保護者の方、学校教員の方、心理職の方等、18名の方にご参加頂きました。
以下、参加者アンケートの感想(一部抜粋)です。
・初めてこのようなセミナーに参加させて頂きました。とても心に響くお話で、これからの娘の子育てに役立てていけたらと思います。親と子は違う存在という意識を常に心に持って過ごしていこうと思います。〈保護者〉

・先生の豊富な実体験を交えてポイントをとてもわかりやすくご教授頂き、大変勉強になりました。「思春期の子どもは水滴と水滴が近づいて一つになってしまう不安があって、離れていたい、自分の境界を保ちたい時期」という例えを交えた思春期の子ども心理が、とてもしっくりきて、「なるほど!」と心に残り勉強になりました。〈心理職〉

・思春期の子どもが2人いるので、現在の子育てにとても参考になるお話しでした。日々の子どもの発言が様々なサインであることもわかり、しっかり聴いてあげることが大切だと感じました。〈保護者〉

・支援者として子供たちに携わっていますが、近ごろうまくいっていないなと思うことが多々ありました。“傾聴を急ぐ”という点、今まさに私自身の焦りから子どもたちの変化を急いだり、きちんと耳を傾けていなかったなと感じました。定期的にお聞きして、気持ちを改めていきたお話しでした。〈心理職〉

ご参加頂いた皆様、前川先生、本当にありがとうございました。
尚、保護者のための教育セミナーは来年度も実施を予定しております。

「ぽこぽこ祭」ってどんな祭り?

2022-11-25
カテゴリ:ブログ,芸工祭
こんにちは。3年担任の佐藤です。
気が付けば11月ももう下旬。ついこの前文化祭をしたようなに思えますが結構な日数が経ちましたね。多くの方が来場されて、生徒たちにとっても充実した2日間になっていたのではないでしょうか。

さて、今年も担任をしている学年企画の様子をご紹介したいと思います。
生徒たちは1年次「芸工水族館」、2年次「芸工動物園」と展示形式の発表を行ってきました。そして、いよいよ3年生。その企画名は「ぽこぽこ祭り」!

ぽこぽことはなんでしょう?いや、意味を求めるものではありませんね。だって、もうぽこぽこって響きがいいじゃないですか。
そんな芸工祭で開催された「ぽこぽこ祭り」なる祭り。どんな内容だったかというと「くじ」「お面」「射的」の3つの出店で構成されたお祭りの屋台企画です。
「くじ」は商品の並べ方や、くじの紙、箱など細かいところまでこだわっていました。ポストカードが壁面にセットされていて見ていても楽しい印象を受けました。

「お面」はお面制作することができます。ワークショップ形式なのが面白いですね。お面の他に学校のゆるキャラのカチューシャも作ることができました。カラーペンを使って自分の好きな色に塗ることができます。
「射的」は輪ゴム鉄砲で的(紙コップ)を倒した点数で商品が決まります。ライフルの形をしたかっこいい輪ゴム鉄砲が完成していました。

3年生は今年、来場者が体験できる企画に取り組みました。とてもしっかりとしていましたよ。
片づけも全力!
みなさん本当におつかれさまでした◎

ちなみに過去の学年企画の記事はこちらからご覧いただけます。
1年次「芸工水族館」
2年生「芸工歴史動物園」

【速報】千葉県定時制通信制総合文化大会入賞!

2022-10-25
カテゴリ:ニュース,ブログ
生徒たちが制作した作品が千葉県定時制通信制総合文化大会にて入賞しました!
この展覧会は千葉県に本校があるあずさ第一高等学校に同時入学していることで出品することができます。

今年は3名、それぞれ異なる部門での入賞です。

絵画部門 佳作(2年)
工芸部門 佳作(2年)
写真部門 佳作(3年)
ひたむきに取り組んでいることが結果に繋がると嬉しいですよね。
おめでとうございます!!

巨大ゲート3

2022-10-19
カテゴリ:芸工祭
文化祭ゲート絶賛制作中です!

巨大ゲート2

2022-10-15
カテゴリ:芸工祭
こんにちは。杵島です。
今は~もう秋~♪
思わず口ずさんでしまいました。
それではいってみましょう。
********************
特設サイトです。
天王山である夏休みの準備作業に進展があった模様!
早速ご報告いたします。
これは何をしているのでしょうか…?
実はこれ、パソコンにある図柄のデータをプロジェクターで映写して プラダンに転写しているのです!ハイテク!
転写したものに彩色。作業はサクサク進みます。
途中段階。かなりいい感じ!
完成したものは当日のお楽しみ!


学校法人愛泉会芸術工芸高等専修学校
〒206-0001
東京都多摩市和田1717-2
TEL.042-375-7314
FAX.042-375-7345
1.高等教育
2.デザイン・美術教育
3.職業教育支援
4.進学・進路支援
TOPへ戻る