本文へ移動

デッサン講習会

芸術工芸高等専修学校では、2020年6月~11月にかけて、月に1度デッサン講習会を開講いたします。
中学校3年生を対象としてデッサン力アップを目標にカリキュラムを設けました。本校に興味のある生徒、デッサン力を養いたい生徒、美術科のある高校に進学を考えている生徒の方、ぜひお気軽に受講してみてください。
形の取り方や鉛筆のタッチの工夫、空間表現など、この機会にチャレンジしてみませんか?
 

講習日【1日の流れ】

本校の多目的ホールを会場にして広い空間で制作をおこなうことができます。
9時15分より受付開始になります。
課題ごとにまずはどんなことがポイントになるか説明をして、制作へ。
制作中は作品の進み具合を見ながらアドバイス。
 
最後は講評会を通して良くできた点やこれからの課題についてお話しします。
 
※講習会では学校説明会はありません。
 

各回カリキュラム

6/27(土) ①回目 「モチーフデッサン」

まずは、モチーフ(描く対象)を1つ描きましょう。鉛筆の使い方を工夫してモチーフの「らしさ」や「立体感」を表現してみましょう。

【教材】A3画用紙/鉛筆・ねり消しゴム・消しゴム

7/18(土) ②回目 「卓上デッサン」

複数のモチーフを組み合わせて、「構図」や「距離感」や「質感の違い」を意識して描いてみましょう。
 
【教材】A3画用紙/鉛筆・ねり消しゴム・消しゴム

8/22(土) ③回目 手のデッサン

手の形をしっかり捉えるのはけっこう難しい。指の長さや位置など形がおかしくならないポイントをおさえて描いてみましょう。
 

【教材】B3画用紙/鉛筆・ねり消しゴム・消しゴム

9/12(土) ④回目 「石膏像クロッキー」

クロッキーは短時間で形をとる練習です。
明度の異なる2本のマーカーを使ってクロッキーをしましょう。1回目は明るいペンで形を取ります。形のおかしいところを探して2回目は濃いペンで正確な形を上描きしましょう。
 
【教材】木炭紙大クロッキー用紙/カラーマーカー

10/24(土) ⑤回目 「卓上モチーフ着彩」

鉛筆を使って形を取ったら、絵の具でモチーフの「明るさ」や持っている「色」、「質感」など注意しながら描きましょう。
 
 
【教材】B3画用紙/鉛筆・水彩絵の具・筆・水バケツ他
※エプロンを持参してください。

11/28(土) ⑥回目 「静物デッサン」

静物をみんなで囲って描きましょう。モチーフのらしさや距離感、または切り取った構図など6月からの講習を振り返って制作しましょう。
 
 

【教材】A3画用紙/鉛筆・ねり消しゴム・消しゴム

講師

講習会では本校の専門科目教員(多摩美術大学卒・武蔵野美術大学卒)が講師としてアドバイスをおこないます。制作以外の事でも気になることがあったらお気軽にご相談ください。

デッサンGALLERY

Q&A

Q.初心者でも参加していいですか?
Q.学校の制服で参加した方がいいですか?
Q.当日の持ち物はありますか?
Q.途中の回からでも参加できますか?

教材費 ・ お申込み方法

教材費について

6回の講習会で2,000円(税込)となります。
教材費は教材やモチーフの一部に充当します。
初回来校時に受付にて現金でお支払いください。
各回での分割清算や返金には行っておりませんのでご了承ください。
 
各回での受講(500円/回)も受付可能としました。

お申込み方法

お申込みはお電話か、以下のお申込みフォームに必要事項を入力してお申込みいただけます。
デッサン講習会担当者(TEL 042-375-7314)
生徒氏名 ※必須

ふりがな ※必須
性別 ※必須
学校名
学年 ※必須
住所1 ※必須
 
住所2(番地等)
住所3(マンション名等)
電話番号 ※必須
(半角英数字)
※半角英数でご記入ください。
メールアドレス ※必須
申込み者氏名
ふりがな
参加者との関係 ※必須
メッセージ・備考欄
TOPへ戻る