本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

はじめて受けた体験授業、おぼえていますか?

2020-04-21
カテゴリ:ブログ,学校より(休校期間の出来事)
こんにちは。教員の米永です。芸術工芸高等専修学校では、現在、中学生に向けた春夏の体験授業のチラシを制作中です。在校生のみなさんは本校の体験授業に参加したことがあるのではと思います。
生徒のみなさんはどんな体験を受講したか、覚えていますか?そこで本校の先生と初めて会った生徒も多いのではないでしょうか。先生たちからみて、体験授業で初めて会ったときと、みなさんの在学中の印象が変わることはよくあります。授業中や休み時間、行事など、楽しんでいる姿をみせてくれていますね。
 
今回は、本校で行っている体験を一部紹介したいと思います。
芸術工芸高等専修学校の体験授業はさまざまなジャンルがあります。
ペンタブで絵を描こう! オリジナルグッズ
ペンタブでビンやトートバッグ、ポストカード用のイラストを描きます。
みなさんのなかにはこちらを受講した生徒も多いのではないでしょうか。人気講座となっています。
レザークラフト
革を使ってストラップを作ります。革の色をどう組み合わせたらかわいい色合いになるか、考えるのが楽しいですよね。
パステル画
モチ―フを見ながら指先でぼかしたり色を重ねたり…
あまり使わない色を重ねてみると、思いもよらぬ色合いになるのも楽しみのひとつです。
ヘンプストラップ
麻ひもを編んで作るストラップです。平編みやねじり編みをつかって作ります。
その場ですぐにかばんにつけてくれた生徒もいました。
 
みなさんが受講した体験は今回紹介した中にありましたか?
はじめてみなさんと会ったときのことを思い出すと感慨深いですね。
いまはお会いできていませんが、学校が再開したときに素晴らしい笑顔をみせてくれることを信じています!

学校案内ができるまで

2020-04-20
カテゴリ:ブログ,学校より(休校期間の出来事)
こんにちは。今日は私、浦野が学校案内制作のウラ側をお届けします。
本校の学校案内などの印刷物は、デザイン学校らしく私たち自身で製作しているんですよ。
パンフレットを先生たちが作っている学校ってなかなかないと思います!
adobe(アドビ)という会社のIllustrator(イラストレーター)とPhotoshop(フォトショップ)というグラフィックソフトを使ってデザインしています。
このソフトは本校の授業でも使いますよ!
制作風景はこんな感じ…。
入稿(印刷会社にデータを送る)前に文字校正(誤字脱字がないかチェック)し、
トンボという「ここで裁断してください」という目印をつける、最終チェックです。
中に掲載されている授業風景や施設の様子の撮影も全て教員たちで行っています!
Photoshopという写真補正や合成が得意なソフトを使って、
色味や明るさを補正していますよ。
あと1週間くらいで新しい学校案内できあがります。
以前本校にご来校頂いた方、資料請求して頂いた方には来週中にお届けできる見込みです。
もちろん、これから資料請求いただいた方にもできたてホヤホヤのパンフレットをお送りします!
今回の2021年度生向けパンフレットには、次年度から始まる新コース
「デジタルメディアコース」、「アート表現コース」の詳細も載っていますよ。
ぜひじっくりご覧くださいね。
(おまけ)
前々回の横山カウンセラーの「みんなのマグカップ紹介」、なぜか私のところには取材に来なかったので(泣)制作風景に写りこませてみました!気が付きましたか?
スターバックスのSakuraシリーズのタンブラーです!もう5年くらい前に買ったものなのですが、すぐに売り切れた人気商品だったらしく、私もとっても気に入っています!

まさか職員室で…

2020-04-17
カテゴリ:ブログ,学校より(休校期間の出来事)
こんにちは。カウンセラーの横山です。
今日の職員室では、米永先生が何かを制作中です。
これはいったい…
横山「米永先生、なにをしているんですか?」
米永先生「体験授業で生徒が作るものを、試作しているんですよ」
横山「へえ~。で、なにを作ってるんですか?」
米永先生「パンケーキです」
…うん?
パンケーキ??
米永先生ったら、からかわないでくださいよ。
こんな粘土みたいなもので、パンケーキなんてできるはずが…
米永先生「横山先生、パンケーキ、焼けましたよ~」
横山「またまた、ご冗談を…」
!!
このふっくりとした生地、きつね色の焦げ目、トロ~リかかったシロップ…
パ、パンケーキじゃないですか!
米永先生「いただきま~す」
いや~、驚きました。
まさか職員室でパンケーキを焼いてしまうとは。
しかも自分のぶんだけ。ずるいですね~。
…というわけで、体験授業では、こんな制作物も予定しています。
今はまだ実験段階ということで、いつの体験授業で実施するかは未定とのこと。
乞うご期待!ですね。
それではまた

先生方のマグカップ紹介

2020-04-15
カテゴリ:ブログ,学校より(休校期間の出来事)
こんにちは。カウンセラーの横山です。

今日はおまちかね、先生方が職員室で使っているマグカップ(湯のみ)を紹介します!
 
 
 
 
まず、こちらはわたくしの湯のみです。
 
 
 
ええ、ジブリが好きなもので…
生まれ変わったら小トトロになりたいと思っております。
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなサーモマグも持っています。
気分によって使い分けています。
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは、誰のマグでしょう…わかりませんでした(汗
小さくてかわいいですね。エスプレッソが似合いそう。。
 
 
 
 
こちらは、米永先生のマグ。
友だちから誕生日にプレゼントされたそうです。
 

猫好きの米永先生にピッタリ!
こちらは、佐藤先生のマグ。ムーミンのモランですね。
 
以下、佐藤先生談。
「僕が大学院の時でした。一個下の後輩が、海外授業でフィンランドのヘルシンキの大学に行ったんですね」佐藤先生の一つ下の代から海外交流を目的としたカリキュラムが増え始めたのだった。言いかえれば、佐藤先生の代は、まだ海外授業に行くチャンスが少なかったということである。「ちなみに、授業料に変更はありませんでした」と、佐藤先生は当時を振り返る。
 
では、なぜムーミンのモランなのか。

「ええ、もちろん、モランは女の子です」
だが、髪の毛のボリュームとシルエットが佐藤先生に似ているということで、後輩はこのマグをお土産に買ってきてくれた――
 
…う~ん、たった一つのマグにも、深いドラマが秘められているんですね! 
 
 
 
最後は、丹羽先生の湯のみ。
 

期待を裏切らないかわいさですね!
 
 
 
 
 
みなさんも、自分のお気に入りのマグカップがあると、飲み物の味をいっそうおいしく感じられますよ。
ではまた。

気分転換に

2020-04-15
カテゴリ:ブログ,学校より(休校期間の出来事)
こんにちは。教員の米永です。
自粛続きで家にこもりがちになってしまいますが、最近は良い天気に恵まれているので、適度に散歩などできるとよいですね。
学校の前には「大栗川」という川があります。ここを川沿いに散歩するととても気持ちが良いです。今日も河川敷を散歩している方が何人かいらっしゃいました。
 
河川敷には草木や花が咲いていて、癒されます。ハルジオン、シロツメクサ、タンポポなどが咲いていました。気温も暖かく、まさに春の季節ですね。
 
色合いも美しいこのお花はナガミヒナゲシというケシの仲間です。
調べてみると、立派な雑草だそうで、ケシといっても無毒なようですよ。
家でできることを考えると映画やインターネット、ゲームをしがちです。気づいたら夕方なんてこともありますが、天気の良い日にはみなさんもぜひリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。草木が生えた道を歩いてみると、足元にかわいらしい発見があるかもしれません。
 
TOPへ戻る