本文へ移動

ブログ

ブログ

あつまれ シミュラクラの森 Vol.1

2020-06-16
カテゴリ:ブログ
こんにちは。杵島です。
生徒たちは毎日がんばってますよー。
長い休校期間を経ていきなりの5時間授業(45分の短縮ではありますが)
「つかれたぁぁぁ」「通っている自分えらい!」なんて声も聞かれます。
みんなえらい!がんばっていこう!
それではいってみましょう。
******
シミュラクラ。
聞きなじみのない言葉かと思います。
なんでも「人間は点が3つあると、顔っぽく見える」という脳の働きだそうです。
なにそれ面白そう!ということで、休校期間中に
「身の回りにある“顔みたいなもの”を採集しよう」という課題をだしました。
どれくらい集まるかな…2~3点かな…なんて思っていたらとんでもない。
数十枚の作品が集まりました。しかもどれも質が高い!
というわけで、生徒が採集したシミュラクラ達を、どどんとご紹介したいと思います!
何回かに分けてね。(記事の数が稼げるわ。うふふ。)
まずはこれ。
かわいい!鉛筆けずりの後ろ側でしょうか。
ゾウっぽい。
次はこれ。
おおお。よくぞ見つけましたね。目の付け所がすばらしい!
なんとなく「賢者」というワードが浮かびました。めっちゃこっち見てる。
はい次。
かわいい!なんの部品でしょうかねぇ。
あと写真がかっこいい!斜めの光線が効果的です。
まさか顔採集の写真にドラマ性が付与されるとは思いませんでした。素晴らしい。
どんどん行きます。次。
おおお。陶磁器!こんなところにもいましたか。
美女と野獣を思い出してしまいました。あれはティーカップでしたが。
次は?
いるいる!とヒザをたたいた方も多いかと思います。アヒルっぽいですね。
私の実家にもいます。目の×がかわいい。
まだまだありますよ。次。
かわいい。排水溝のフタはシミュラクラ界のアイドルといってもいいでしょう。(知らないけど)。
ビックリ顔がキュート。
もう一丁!
かわいい!ガスコンロでしょうかね。
なんとなくちびくろサンボを思い出してしまいました。
・・・・・
はい。というわけで、生徒たちが集めてくれた「顔みたいなもの」をご紹介しました。
まだまだあります。続きは次回!
TOPへ戻る