本文へ移動

ブログ

ブログ

芸工歴史動物園(2年生学年企画)

2021-11-11
カテゴリ:ブログ,芸工祭
こんにちは。2年生の担任の佐藤です。
今年の芸工祭でもそれぞれの学年がクラス企画を行いました。2年生は『芸工歴史動物園』と題した立体作品の展示でした。その様子をレポートしたいと思います。

『芸工歴史動物園』では現在も多く個体数のいる動物から絶滅危惧の動物、そして絶滅してしまってもう生きている姿を見ることが出来ない動物を見ることができます。

とても勉強になる企画ですね・・・・!!!!

それらのカテゴリー別に3班に分かれて制作しました。お互いに担当分けをする班もあればグループワークで進めていく班などそれぞれ。芸工祭当日に向けて準備をすすめていました。
当日は入口から順に絶滅の危機にない種、絶滅危惧種、絶滅種という順路にしました。それぞれの動物には説明書きのキャプションを置き、絶滅危惧種・絶滅種にはレッドリストの分類を紹介しました。
素材や制作方法、表現方法など一人ひとりこだわりがみえて良い作品群だと感じました。
立体作品も3次元的な立体から面取りしたような動物、レリーフに仕上げた動物など幅がありました。描画したものの他にも、ボタンや毛糸、テープや新聞紙など素材の特性を活かした作品もありアイデアをみることも感心させられました。


去年の水族館では暗く静かな印象でしたが、今年は明るく開放的な展示でした。
展示までは焦りや悩みもあったと思いますが、無事乗り越えて『芸工歴史動物園』ができたのは良かったと思います。

2年生の皆さんお疲れ様でした!!
TOPへ戻る