本文へ移動

ブログ

ブログ

デッサン講習会2021終了しました

2021-11-09
カテゴリ:ブログ,講習会
こんにちは。教員の佐藤です。
今年度で2回目の開催となるデッサン講習会。その最後となる3期が10月30日(土)に終了いたしました。3期の様子をお伝えいたします。

3期は『石膏像クロッキー』『卓上デッサン』『静物デッサン』をおこないました。

『石膏像クロッキー』は単にクロッキー(短い時間の中で形をとる描法)とおこなうだけでなく、形の修正を目的として1回目に描いて、2回目は1回目の修正をするといった内容で行いました。デッサンの制作でも形の修正、特に消しゴムでまっさらに消さずに描かれている上から修正していく工程を実感してほしいと思い、カラーペンで制作をしてもらいました。
生徒たちは課題の意図をしっかりと理解してくれて取り組んでいました。何より木炭紙大の大きい画面にやり直しのきかないペンで思いっきり制作できていたことに感心しました。

『卓上デッサン』は高校受験や大学受験でも出題されるところがあります。
構成、形態把握、描写力など基本的な力を見やすい反面、苦手とするところもはっきりと出てくる課題なので実力が分かりやすいと感じます。
皆さん積極的に取り組んでいました。画面にモチーフを描き切ろうというタッチがしっかりと入りとても良い作品になっていました。
『静物デッサン』は今までの集大成として、制作上のポイントはおさらいとして説明を行いました。また、「絵になる構図を見つける」ということをテーマにして生徒たちに考えてもらいながら制作をしてもらいました。
デッサン講習会3期は多くのお申し込みを頂き、満席とさせていただきました。
大勢の中での制作は我々の指導だけでなく、お互いに影響し合う部分も大きかったと思います。参加してくれていた在校生も受講生と交流している場面もあり刺激になったのではないでしょうか。

デッサン講習会2021にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
TOPへ戻る